なぜネットだとお金がもらえるの?と思われる方いると思うので簡単に説明します。

これから紹介していくサイトは、広告代理店のようなものだと思ってください。
まず広告を見て欲しい企業または個人がいます。もちろん最新の情報をいち早く、たくさんの人に見てもらいたいのが広告主の希望するところだと思います。

そんな広告主のニーズに応えるために、たくさんの会員を集めて会員に広告を見てもらうために、いろいろな手法をもちいてサイトが開設されます。そのようなサイトにこれから登録していきます。

サイトは広告主から広告代金をもらい、その一部を広告を見た会員に還元するのです。ですから、無料で登録しているのにお金がもらえるという一般的にはみかけない仕組みが、ネットの世界では行なわれています。仕組みが分かれば、けっして怪しいサイトではないと理解できると思います。


まずは、ホームページやブログを作ってまで、お小遣い稼ぎするのはちょっとな〜 と思ってる人達でもインターネットを見ることは出来るメールのやり取りは出来る、この2つが出来る環境さえあれば、始めることが出来るお小遣い稼ぎから紹介していきたいと思います。


いやいやkasekase(管理人)が出来るんだから、俺だって・私だって出来るだろうと思った方、そうです上の2つが出来る環境なら簡単に始められます。1人より2人、2人より3人仲間が沢山いたほうが、いろいろと励みになります。どうですか一緒にブログ始めてみませんか?そしてコメントを置いていってください。必ず訪問したいと思っています。


さて、本題に入ります。まずなにをしていけばいいのか簡単な流れを、ここでは説明します。


1.フリーメールを取得する。
わざわざお金を出してまでメールアドレスを取得しなくても、今は無料で使えるメールがたくさんあり機能も充実してます。安心感のある大手ポータルサイトを選ぶのがいいと思います。ただし、サイトによっては登録不可なメールもあるのでそのあたりは、次のフリーメールを取得を参照してください。

    ↓

2.便利ツールを取得する。
サイトに登録する場合、ログインするためのID・パスワードが必要になってきます。2個や3個のサイトの登録で終わるようなら、その都度入力し、ID・パスワードはメモ紙にでも記入し、それを見ながらログインすれば済みますが、そんな数ではぜんぜん稼げませんので、たくさん登録したときにあると便利なツールや、登録後のサイト訪問や広告閲覧であると便利なツールなどを紹介します。

    ↓

3.ネット口座を開設する。
現金をもらうさいに、普通の銀行の口座を指定するとたくさんの振込料金が引かれ、もらえる金額が少なくなってしまいます。そこで振込料金が無料になったり、普通の銀行よりも安くなったりするネット銀行を開設します。せっかくコツコツ貯めた金額ですから、少しでも多くもらえたほうがいいですよね。

    ↓

4.初級編
いよいよ本番です。1〜3まではこのための下準備です。ここからじゃんじゃん登録してポイントを稼ぎ現金をゲットしていきましょう。


 以上が簡単な流れになります。今後は自分が体験したものを中心に報告していきます。メールの来る量、獲得ポイント、現金に換算したときの金額などを報告できればと思っています。また、実際にやってる人で、見落としがちだけど、こんなことをこまめにやると、獲得ポイントを増やせるよ、などの情報の交換が出来ればうれしいです。


 最後に、自分で試したもを報告しますが、なんらかの損害を負っても、こちらとしては責任は負えませんので必ず自己責任でお願いします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。